インテリアトレンドビジョン2014
12/16

Draw your favorite object. なにか好きなオブジェを描いてみてください。David Taylorデビッド・テイラーDavid Taylor Metallformgivarewww.superdave.seあなたの友達があなたのことを紹介するとしたらどんな感じに説明しますか?僕の彼女に聞いてみたんだ、そしたら彼女はこんな風に説明してくれました。ファニーでセクシー・・・セクシーは入れなくてもいいかな。でも僕は彼女の回答に満足してるよ。もっと欲を言うなら彼女にはフレンドリーとか興味深い人だとか言って欲しかったけどね。信じ合えることは素晴らしいことだし、幸せの沈黙っていうのもいいかな。沈黙を味わえるのは彼女だからこそだし、友達ならそんなことできないしね。どんな動物が好きですか?写真を見てください。僕と僕の猫。子供の頃、大人になったら何になりたかった?小さい頃なりたかったのはエンジニア、トラックドライバー、Jacson 5、ドクター、グラフィックデザイナー、探偵、バイオニックマン、ゴルファー、航海士、銀行家、アイドル、David Cassidy、お金持ち、サッカー選手とイギリスの内閣総理大臣を、全部同時になりたかった。あ、それに、ジミーヘンドリックスも!デザインするとしたら誰に提案してみたいですか?スコットランドのMorvenにいる叔母さんと親友。彼女は僕の仕事をあまり良く分らないみたいだけど、でも彼女はいつもポジティブだから。僕の製作するものは彼女はあんまり好きではないみたいです。なので、彼女の好きな物でなにか楽しめるものでもつくるプロジェクトでもいいかな。たぶん一回やってみれば、彼女のことももっと理解できるかも知れないし、そこから何かを学べるかも知れないね。最初のプロジェクトから現在までのデザインの活動の変遷を教えてください。この質問は難題だな。僕みたいな、あまり深層を探ることをやってこない人間としては。常に次のプロジェクトを優先して進めるし、古い仕事のエッセンスを次の新しいものには入れないようにはしています。進化する時が進化する時という感じです。進化した時に後ろを振り返り、自分の進化を見つめる。今までに何のプロジェクトが一番満足しましたか?今のプロジェクトは南スウェーデンの病院の公共空間を手掛けています。今はそのことで一杯でこの仕事は最高に満足度の高いものになってるよ。なんて言うか、素晴らしい本を読んで、その一部に自分が存在するような感覚かな。デザイナーや建築家で尊敬する人はいますか?僕は沢山の人々と彼らの気違いのようなすごい仕事に敬意を払っていますよ。昔から好きなのはMia E Göransson。 www.miaegoransson.com あなたの人生の夢の計画を教えてください。夢はすごく個人的なものだし、それに自分としてはそれを雑誌で共有する準備はできていません。でも、「地球に平和を」これだけは抜きでね。Superdave主幹のDavid Taylerはスウェーデン・ストックホルム在住でスコットランド出身のプロダクト・アーティストデザイナー。彼の仕事の幅は広く、パーソナルプロジェクトである芸術作品の提案から、駅や構内の公共空間におけるプロジェクトまで様々だ。そのほとんどが1点モノのアート作品で、使用する素材の持ち味を活かした作品が多く、荒粗しい素材感とスーパークリーンな仕上げの組合せによる対峙感が面白い。最近ではコンクリート等がその主要作品の素材ベースになっている。またギャラリーやミュージアムでも彼の作品を見ることができ、ストックホルム、コペンハーゲン、パリ、サンフランシスコ、ベルギーのゲント等、世界的に活躍している。現在はスウェーデンのアート財団からの5年間に渡る奨学金で自らの作品制作に没頭している。it's a cup of tea.ティーカップ。138

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です