インテリアトレンドビジョン2014
8/16

London Design Festival 2013ロンドン・デザイン・フェスティバルlondondesignfestival.com-Place: London, U.K.Date: 14 to 22 September 2013Exhibitors: 1396 (Event)Visitors: 350,000-DESIGN IS EVERYWHERE/いたる所にデザインを9月のメインイベントになっている「London Design Festival」。ロンドン市全体で9日間に渡って繰り広げられる大規模なデザインイベントだ。もともとは「Designersblock」の前身である「Designers Saturday」が始まりで、いまではロンドン市の協力体制のもと、数多くのインテリア関連の展示会もこの日程に標準を合わせて開催されている。クリエイティブ経済を活性化する目的でソフトに対する投資を惜しまない国家戦略であり、また国際的な発信力を強化し観光資源のひとつとして積極的に取り組む姿勢は素晴らしい。今後もこの動きは他国へと拡散していく兆しもある。疲弊する経済状況はイギリスも同じではあるが、クリエイティブへの期待度は高いと言える。 今期間に開催される展示会や地域のデザインイベント:「100% Design」「Designjunction」「Decorex Internationa」「designjunction」「Focus/13」「Tent London & Super Brands London」「Desigersblock」「Brompton Design District」「Chelsea Design Quarter」「Clerkenwell Design Quarter」「Fitzrovia Now」「Shoreditch Design Triangle」LDFのランドマークなメインイベントはVictoria and Albert Museum (V&A) 内の11カ所や、Tate Modernで開催していた「ENDLESS STAIR」、デザイン関係のディスカッション「The Global Design Forum」が行われていた。どのランドマークイベントもディスカッション以外は無料のイベントとなっていて、一般向けにも解放されている。すべての展示会と地域イベントをくまなく見て回り、そこから発信される最新のクリエイティビティーとその生のバイブレーションを堪能することができる。またイベントのレセプションパーティーや期間中の展示では、デザイナーやクリエイター達と実際に会話をしながらクリエイティブの“今”を感じ取ることができる。一方、街中で開催されているイベントは大小様々。各地域に集まったデザインマップを発行して、回遊しやすい情報を提供していた。もちろんLDF自体も無料の冊子を発行していた。ミュージアム、デザインストア、ショールーム、小売店、ギャラリー、ポップアップ、デパート等がイベントに参加し、各種趣向を凝らした演出で賑わっていた。昨年と比較しても引けをとらないほど、どこのイベントもユニークな企画が多く、何かを発掘することができ、出会いがあるプラットフォームになっていた。108PADLONDONTOKYOFORMEXIMMCOLOGNEM & O JANEDITUREM & O SEPTREVELATIONSSFFAMBIENTETIFFIFFSISALONIICFF NYTENDENCELDF100% DESIGNLONDONTENTLONDONDESIGNJUNCTIONHEIMTEXTL

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です