インテリアトレンドビジョン2015
12/16

MATTHIAS BOROWSKIとSTEFANIE HÖGLのデュオデザイナー。オランダで活動しているKollektiv Plus Zweiの2人は、ドイツのHfG Schwäbisch Gmünd時代から、お互いのプロジェクトを支えながら共に活動している。Kollektivとは英語でCollective、つまり“2人に付け加えた人々とのプロジェクト”と言う意味を指す。様々な人々を取り組むことによって実現する仕事をリスペクトしている。クラフトを尊重し、美的感覚と機能性を兼ね備えたデザインポリシーを掲げている。彼ら曰く、彼らにとってデザインとは、「ビジネスと共にある快楽の混成」なのだそうだ。Kollektiv Plus Zweiコレクティブ・プラス・ツヴァイMATTHIAS BOROWSKI STEFANIE HÖGL www.kollektivpluszwei.com― あなたの友達があなたのことを紹介するとしたらどんな感じに説明しますか?Stefanie: 彼女から始めるのが良いと思うんでそうするよ。彼女はポジティブ思考で、でも時々ちょっとだけ気短いところがあるかな。Matthias: マティアスは美しいことが好きで、そして細かな所までデザインします。とても信頼がおけて、でもたまにカオティック(混乱してること)があるかも。― どんな動物が好きですか?Stefanie: 亀Matthias: イルカ― 子供の頃、大人になったら何になりたかった?Stefanie: スチュワーデスか環境学者Matthias: 深海海洋学者― デザインするとしたら誰に提案してみたいですか?Stefanie: デザインスタジオのnendoとこども達Matthias: droog(ドルーグ)― 最初のプロジェクトから現在までのデザインの活動の変遷を教えてください。Stefane & Matthias: 自分達の最初のプロダクトの方針は厳密で合理的でした。その方針はニット編みのチューブでできた照明の「Knitula」に反映されています。最近のプロジェクトでは、物語を語ったり、さらに実験的な傾向にあります。現在は、クラシカルなデザインからよりはアートからのインスピレーションを貰うことが多くなっています。― 今までに何のプロジェクトが一番満足しましたか?Stefanie: 楽しさで言えば、最新のプロジェクトの「Viennese guys」- ウィーン市民の有名な個性にオマージュした作品。石像を型抜きして製作、そしてボディ部分はセラミックで製作しました。Matthias: 僕のマスターシリーズの「the importance of the obvious(明らかなモノの重要性)」― デザイナーや建築家で尊敬する人はいますか?Stefanie: Borre Akkersdijk、Olafur Eliasson Matthias: Studio Makkink & Bey― あなたの人生の夢の計画を教えてください。Stefanie & Matthias: 古い農家の家に住んで、そこには自分達のワークショップがあって、大きな庭も。そしてアーティスティックなプロジェクトをやり、愛する人々に囲まれてね。- Describe yourself like a good friend of yours would describe it.Stefanie: It´s easy for Stefanie to start new things, she is a positive-thinker but sometimes a bit unpatient. Matthias: Matthias is a person who loves aesthetics and to design details. He is a reliable but sometimes a bit chaotic. - What is your favorite pets or animals ?Stefanie: a turtleMatthias: a dolphine- When you were a child, what did you want to be?Stefanie: a stewardess or environmentalistMatthias: a deep-sea researcher- Who would you like to design something for?Stefanie: design studio nendo, kids Matthias: droog- Describe an evolution in your work from your first projects to the present day?Stefane & Matthias: our base is the studies of very strict and reasonable product design. this manifests in our first product, Knitula- the knitted tube lamp. Our recent projects tell stories and have a much more experimental approach. At present we are inspired much more by arts than classical design. - What project has given you the most satisfaction?Stefanie: in terms of fun it is our latest project "Viennese guys" - a hommage to famous Viennese personalities. We take our molds from statues and cast their body parts in ceramics.Matthias: my master thesis "the importance of the obvious"- Is there any designer and/or architect, you appreciate a lot?Stefanie: Borre Akkersdijk, Olafur Eliasson Matthias: Studio Makkink & Bey- Tell us your Dream plan(s) for your life?Stefanie & Matthias: living in a old farmers house with my own workshop, a huge garden and working on artistic projects and beeing surrounded by the people I loveDraw yourself あなたを描いてみてください。Draw your favorite object. なにか好きなオブジェを描いてみてください。142

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です