HOME > トーソーの環境への取り組み > 製品の組合せ例 > 外窓と内窓の「間」と「室内側」にウインドウトリートメントを取付ける

製品の組合せ例


季節や時間帯、暮らしのさまざまなシーンに応じて機能を使い分けながら、美しさも演出。
お好きなコーディネイトが楽しめます。




CASE1 : プリーツスクリーン(薄地)+ドレープカーテン


シースルーの生地で日中の外からの視線をカットしながら、
ドレープ生地で断熱性も確保。


ふかし枠にカーテンがあたってしまう場合は、
代わりに外窓と内窓との間にプリーツスクリーンを
入れることをおすすめします。
すっきりと美しい窓辺が演出できます。
   




CASE2 : プリーツスクリーン(厚地)+レースカーテン

強い日差しや、視線をカットしながら、
レースのカーテンがインテリアにやさしい雰囲気を演出。