業績予想の修正に関するお知らせ(平成16年11月9日)
最近の業績の動向等を踏まえ、平成16年5月20日の決算発表時に公表した連結業績予想を下記のとおり修正いたします。


1. 17年 3月期中間業績予想数値の修正 
       (平成16年4月1日〜平成16年9月30日)
(単位:百万円,%)

売上高 経常利益 当期純利益
前回発表予想(A)
平成16年5月20日発表
9,340 △70 △210
今回修正予想(B) 8,514 △299 △302
増減額(B−A) △826 △229 △92
増減率 △8.8 △327.1 △43.8
前期(平成16年3月期)実績 9,009 △269 △234


2. 17年 3月期連結中間業績予想数値の修正
       (平成16年4月1日〜平成16年9月30日)
(単位:百万円,%)

売上高 経常利益 当期純利益
前回発表予想(A)
平成16年5月20日発表
10,840 △110 △310
今回修正予想(B) 10,308 △316 △340
増減額(B−A) △532 △206 △30
増減率 △4.9 △187.3 △9.7
前期(平成16年3月中間期)実績 10,924 △274 △285


3. 理由

  当中間期は、室内装飾関連事業におきましてはカーテン需要の減少の影響を受け、またインテリア雑貨事業では販売低迷の影響により、売上高は予想を下回る見込であります。
 経常損益、中間純損益につきましては、原価低減活動の推進と経費支出の抑制に努めましたが、売上高減少に伴う売上総利益の減少および原材料の価格上昇の影響を受け、予想を下回る見込であります。
 今後ともグループ全社をあげて業績の向上に努める所存であり、通期の業績につきましては、当初の予定のとおりであります。

トップへ戻る



Copyright (c) 2004 TOSO COMPANY,LIMITED