TOP > ニュースリリース 2011 >トーソーグループ 夏季消費電力削減計画について

ニュースリリース

企業情報〜高効率機器への更新、電気機器利用の制限等により、ピーク時の使用電力を削減します〜
トーソーグループ 夏季消費電力削減計画について

トーソー株式会社(本社:東京都中央区/社長:大槻保人)は、今夏の東京電力管内および東北電力管内での電力の需給ギャップに対応するため、以下の節電計画に取り組みます。
窓周りの総合インテリアメーカーとして窓辺の省エネ対策品をご提供するとともに、グループで電力使用量の削減に取り組んでまいります。

<夏季消費電力削減計画の内容>
■削減目標 ピーク時の消費電力を前年度比15%削減 (左記を必達義務とし、それ以上の削減率を目指します)
■対象期間 2011年7月1日〜9月30日
■計画内容  
  本社(東京都中央区) 工場(茨城県つくばみらい市・常総市)
[大口需要家]
@設備更新
・空調機の高効率化
・空調機の一部を高効率化
・水銀灯、蛍光灯の一部を高効率器に更新
A電気機器利用
 の一部制限
・空調機の温度管理及び間引き運転
・照明の間引き点灯(執務スペースの照明器具の約20%を間引きします)
・パソコン等の不使用時の電源オフ徹底
・空調機の温度管理及び間引き運転
・照明の間引き点灯(工場全体で約50%を間引きします)
・電力使用のピーク時間帯の生産調整
・パソコン等の不使用時の電源オフ徹底
Bその他 ・クールビズ期間の拡大(5月1日〜10月31日)、及び軽装の推奨
・従業員の節電意識向上(電力使用量増加時の注意喚起、機器の運転停止等)

・上記の本社及び工場で対象管内の使用電力の約85%を占めております。上記に含まれないテナントオフィスにつきましては「A電気機器利用の一部制限」の実施を通じてビルオーナーの節電活動に協力致します。なお、クールビズにつきましては管内の全てのオフィスで実施いたします。
・上記の対象期間以外につきましても通期にわたり空調機や照明機器の使用抑制、及び残業削減などワークスタイルの見直しによる節電等に努めてまいります。

※本件に記載されている情報は発表時のものであり、予告なしに変更される場合があります。


ニュースリリース トップヘへ

PAGE TOP

  • 2012
  • 2011
  • 2010
  • 2010