TOP > ニュースリリース 2011 >「ビジックデコラ バーチカル」、「ビジックデコラ」、「ビジックライト」 10月3日(月)より全国で発売開始

ニュースリリース

企業情報〜調光ロールスクリーン「ビジック」に新たなデザインを追加し、ラインナップ゚拡充〜 !
「ビジックデコラ バーチカル」、「ビジックデコラ」、「ビジックライト」 10月3日(月)より全国で発売開始

 窓辺の総合インテリアメーカー、トーソー株式会社(本社:東京都中央区/社長:大槻保人)は、2007年より発売を開始した調光ロールスクリーン「ビジック」に、新たなデザインとスクリーンを追加し、10月3日(月)より全国で発売いたします。

 「ビジック」は、厚地と薄地が交互に織られた前後2枚の生地をスライドさせて柄の重なり具合を調節することで、光の量を自由にコントロールすることができます。従来は横ボーダーの外観でしたが、このたびバーチカルブラインド(縦型ブラインド)のような縦ボーダーのタイプや厚地に複数のカラーをミックスさせて織った生地など、デザイン性を追求した製品を新たに追加し、多様化するユーザーニーズに幅広く応えられるラインナップになりました。

「ビジック」新製品概要
1.デザイン性を高めた新デザイン3タイプ
  @「ビジックデコラ バーチカル」
 

2枚の生地を左右にスライドすることで調光を行います。バーチカルブラインドのような外観ながら、スクリーンを上げるとロールスクリーンのように上部にすっきりと納まるので、掃き出し窓などの大きな窓におすすめです。調光とスクリーンの全体昇降は、ボールチェーン1本で操作できます。

製品名  ビジックデコラ バーチカル 
TR-8529(パレス/ブラウン)
部品カラー:ブラウン×木目ダーク
参考価格 67,620円(税込、工事費等別途/幅180cm×高さ180cmの場合)

 
調光操作と全体昇降のしくみ
フロントカバー付きヘッドボックス
 
生地の隙間を小さくし光漏れを低減
フロントカバー付きで装飾性 の高いデザインを採用。カラーはホワイト(標準仕様)、ブラウンの他、木目調との組み合わせなど6種類から選べます。   生地と生地との隙間を小さくし、全閉時の端部からの光漏れを低減しました。

  A「ビジックデコラ」
 
フロントカバー付きのヘッドボックスを採用した装飾性の高いタイプ。2枚の生地を上下方向にスライドすることで調光を行います。部品カラーはホワイト(標準仕様)の他、木目調との組み合わせなど6種類から選べます。

<左の施工事例>
製品名  ビジックデコラ TR-8528(パレス/ベージュ)
部品カラー:ホワイト×木目ダーク
参考価格 61,425円(税込、工事費等別途/幅180cm×高さ180cmの場合)

  B「ビジックライト」
 
一般的なロールスクリーンの外観に近いシンプルなタイプ。1枚のスクリーンを最下部のウエイトバーで折り返し、ウエイトバーは生地にラッピングされて見えない構造です。メカサイズがコンパクトなので、小窓や腰高窓にもおすすめです。部品カラーはホワイト(標準仕様)とブラウンから選べます。

<左の施工事例>
製品名  ビジックライト 
TR-8539(カイトボーダー/グレー)
部品カラー:ホワイト
参考価格 72,555円(税込、工事費等別途/幅180cm×高さ180cmの場合)


2.ミックスカラーや木目調など、質感やデザイン性にこだわったスクリーンを新たに5シリーズ追加
 
薄地部分に光沢のある糸を使用しエレガントな雰囲気が漂う「パレス(4色)」、3色のカラフルなボーダーをミックスした「コリス(2色)」の他、木目調「ウッドルック(5色)」、地紋調のドビー柄を織り込んだ「ロペ(5色)」、ポリエステルにPVC(ポリ塩化ビニル)コーティングを施した「カイトボーダー(3色)」を追加発売。従来のモダンテイスト寄りの品揃えからナチュラル〜エレガントテイストまで広がり、より幅広い空間への提案が可能になりました。

<左の施工事例>
製品名  ビジックデコラ 
TR-8535(コリス/バイオレット)
部品カラー:ホワイト
参考価格 72,555円(税込、工事費等別途/幅180cm×高さ180cmの場合)



ニュースリリース トップヘへ

PAGE TOP

  • 2012
  • 2011
  • 2010
  • 2010