TOP > ニュースリリース 2011 >「スペーシィタッチ25・35」、「グラデーションブラインド」など10月3日(月)より全国で発売開始

ニュースリリース

企業情報オフィス・施設向け横型ブラインドの品揃え拡充で、コントラクト市場への販売強化!
自動降下ブラインド「スペーシィタッチ25・35」、角度変化型ブラインド「グラデーションブラインド」など10月3日(月)より全国で発売開始

 窓辺の総合インテリアメーカー、トーソー株式会社(本社:東京都中央区/社長:大槻保人)は、オフィス・施設向けに機能性や省エネ性能を高めた横型ブラインドの新製品、「スペーシィタッチ25・35」、「グラデーションブラインド」を10月3日(月)より全国で発売いたします。

 「スペーシィタッチ25・35」は、1本の操作コードではねの昇降と角度調節ができ、操作コードを下へ引くと自動的に降下する機能を付加した製品で、高さのある大型窓におすすめです。
 「グラデーションブラインド」は、自然光による照明システム(昼光を天井間接光として採り入れ、人工照明の消灯により省エネを図る)を活用した、省エネ効果の高いブラインドです。
 「ニュースペーシィ50」は、オフィスなどの大型窓に映えるように、はね幅を50mmに広げた製品です。 今回の新製品発売をきっかけに、コントラクト市場(非住宅)への営業活動を強化して一層の売上増加を目指すとともに、快適なオフィス環境づくりに貢献してまいります。

オフィス・施設向けブラインド 新製品概要
1.自動降下ブラインド「スペーシィタッチ25・35」
 

「スペーシィタッチ」は、操作コードを下へ引くと自動的にブラインドが降下するので、高さのある大型窓が複数あるオフィスにおいて昇降操作の省力化が図れます。はねは25mm幅と35mm幅の2種類。カラーは光触媒遮熱シリーズなど49色が揃っています。

製品名  スペーシィタッチ35 
TB-085H(光触媒遮熱シリーズ/エコアイボリー) 
参考価格 47,040円(税込、工事費等別途/幅200cm×高さ200cmの場合)

 
<オフィス・施設のニーズに応えた製品特長>
軽くスムーズな操作感
  ・操作コードを引く力が軽くてすむため、ブラインドを上げる場合もスムーズな操作が可能です。
安全性への配慮
 
・ブラインドの降下中に、ボトムレールが障害物に当たった場合には、障害物自動停止機能によりストップがかかります。障害物を取り除いてからブラインドを再度操作すると降下を開始します。
・毎日不特定多数の人が使用するブラインドをより長く清潔にお使いいただくために、操作コードに抗菌処理を施しました。
施工性・アフターケアへの配慮
 
・仮止めフック付きのワンタッチ式ブラケットなので簡単・確実な取り付けができます。
・オフィス内のレイアウトを変えた後に操作位置を反対側へ変更したい場合(例:右操作→左操作)その場で操作位置の左右変換が可能です。従来のように作り替えの必要がなく、便利な機能です。
ヘッドボックス部 操作コード ワンタッチ式ブラケット 左右操作変換


2.角度変化型ブラインド「グラデーションブラインド」
  自然光を効率よく室内に採り入れ、照明電力を削減するブラインド。室内側と室外側のラダーコードピッチが0.2mm異なることで、はねの角度が1枚ずつ変わります。はねに当たった光が天井に反射し、部屋の奥までまんべんなく自然光が届くため、オフィスの省エネに貢献します。はね幅は25mm、対応製品は電動タイプの「インテスト タイプ3-25」(49色)の他、手動タイプの2製品(「ニュースペーシィ25」(49色)、「ニューセラミー25」(159色)に対応しています。
 
 
グラデーションブラインド(イメージ)
                →光が天井によく反射している
  一般ブラインド(イメージ)→天井への反射はほとんど無い
※電動タイプは操作系統などの諸条件により価格が変動します。
価格については、お問合せください。
 
グラデーションブラインドのしくみ



  ☆自然光を採り入れた照明システム
 
 
 


  ☆高い省エネ効果
グラデーションブラインド方位別省エネ効果 対比表
 

※光触媒遮熱シリーズまたは遮熱シリーズのはねを使用すると、より省エネ効果が高まります。


  ☆OA機器への映り込みもなく快適です。     
 
グラデーションブラインドの場合、光が天井からの間接光なので、パソコンのモニターに光が映り 込む心配がありません。
 

☆自動制御によって大幅な省エネが期待できます。
 
電動タイプ(インテスト タイプ3-25)の場合は、自動制御システム(太陽の位置に合わせて、はねの角度を自動調節する)と組み合わせることで、手動タイプよりも高い省エネ効果を発揮します。
 


3.はね幅50mm追加! 「ニュースペーシィ50」
  はね幅50mm(従来は25mmと35mmの品揃え)を採用した製品も新発売いたします。 50mm幅のブラインドは"はねを水平にした時の眺望の良さ"、"はねの存在感アップによる窓サイズとのバランスの良さ"、"はね枚数が少なくなるので、たたみ上げた場合の収まりがコンパクトになる"などのメリットがあります。
<対応製品>ニュースペーシィ50、インテストID 50、インテスト タイプ3-50
<対応カラー>3色(ピュアホワイト、スノーホワイト、ライトベージュ)
   

ニュースリリース トップヘへ

PAGE TOP

  • 2012
  • 2011
  • 2010
  • 2010