TOP > ニュースリリース 2011 >第30回JAPANTEX2011 インテリアトレンドショー トーソー 出展のお知らせ

ニュースリリース

企業情報
第30回JAPANTEX2011 インテリアトレンドショー
トーソー 出展のお知らせ

 窓辺の総合インテリアメーカー、トーソー株式会社(本社:東京都中央区/社長:大槻保人)は、11月9日(水)〜11日(金)に東京ビッグサイトで開催される「第30回JAPANTEX2011 インテリアトレンドショー」へ今年も出展いたします。

 今年のブースコンセプトは「窓の内側から外側まで、トータル窓周り製品の提案」。デザイン性・機能性に優れた今秋の新製品の紹介、内窓や複層ガラス、オーニングなどと窓周り製品との効果的な組み合わせによる窓辺の省エネルギー提案を行うほか、窓辺の総合演出企業として、幅広いラインナップを展示いたします。

<第30回JAPANTEX2011 インテリアトレンドショー 開催概要 http://www.japantex.jp/
JAPANTEXはウインドウトリートメント、フロアカバリング、ウォールカバリングなどのインテリアファブリックスやインテリアの新製品を発表して最新のトレンドを発信する、歴史あるインテリアの展示会です。
会期: 2011年11月9日(水)〜11日(金) 10:00〜18:00 ※最終日は17:00まで  
会場: 東京ビッグサイト 西展示ホール 1・2
主催: 社団法人 日本インテリアファブリックス協会
入場料: 1,000円(消費税込)
来場者数: 17,837名(2010年度実績)


トーソーブース 出展概要

  ブース位置: 西展示ホール NO.1-64
展示スペース: 30小間 270u
展示内容と主な見どころ:
 
@カーテンレール
装飾性レールとカーテンとのコーディネート事例、
装飾性・機能性レールの主力ラインナップ展示など

↑昨年のブース外観
 
Aブラインド・スクリーン類
ベーシックシリーズ「コルト」、
調光ロールスクリーン「ビジック」、プリーツスクリーン「しおり」など
Bコントラクト向け製品
電動カーテンレール「プログレス50」、自動降下ブラインド「スペーシィタッチ35」、
角度変化型ブラインド「グラデーションブラインド」など
C窓辺の省エネルギー対策
冬の断熱&夏の遮熱に効果を発揮する窓周り製品および内窓、リフォーム用複層ガラス、オーニング、外付けロールスクリーンとの組み合わせ提案、弊社の取り組み・具体的な活動など
Dトーソー出版 書籍販売
12月発売予定書籍の会場先行販売・・・「インテリアトレンドビジョン2012」など



ニュースリリース トップヘへ

PAGE TOP

  • 2012
  • 2011
  • 2010
  • 2010