TOP > ニュースリリース 2012 >ロールスクリーンの製作幅寸法を5mm単位に変更 4月2日(月)より対応開始!!

ニュースリリース

イベント・その他
ロールスクリーンの製作幅寸法を5mm単位に変更
4月2日(月)より対応開始!!

 窓辺の総合インテリアメーカー、トーソー株式会社(本社:東京都中央区/社長:大槻保人)は、4月2日(月)よりロールスクリーンの製作幅寸法を従来の10mm単位から5mm単位へ変更いたします。

 ロールスクリーンは窓周り製品の中でユーザーの人気が高いアイテムのひとつですが、これまでより細かいサイズで対応することにより、製品を窓枠の内側に取り付ける場合など、窓枠とスクリーンとの間の隙間を狭めることができます。
 今後も快適な窓周り製品の開発と更なる顧客サービスの向上に努めてまいります。



ロールスクリーン製作幅寸法 変更内容

1.変更内容
  ロールスクリーンの製作幅の受注単位を、従来の10mm単位から5mm単位へ変更します。
価格は5mm単位を切り上げた価格となります。(例:幅505mmの場合→510mmの価格)
なお、高さ(H)は従来同様、10mm単位の対応です(変更なし)。
  変更前   変更後
幅(W) 10mm単位  →  5mm単位

2.対象製品
  当社カタログに記載されている下記のロールスクリーン別注品(オーダー品)が対象となります。
●ロールスクリーン「マイテック」シリーズ
マイテック、マイテックループ、マイテックワンタッチループ、マイテック小窓、
マイテックフェイス、マイテックループフェイス、マイテック浴室、マイテックループ浴室、
マイテックワンタッチループ浴室、マイテックステイヤー、マイテックスカイライター
※下記のオプション部品・仕様も対応
 交換用スクリーン、テンションバー、バランス仕様、レースバランス仕様、レーストリム仕様
●オリジナルロールスクリーン「マイメード」シリーズ
マイメード、マイメードループ、マイメードワンタッチループ
●ロールスクリーン「フォルテループ」シリーズ
フォルテループ(すだれスクリーン、竹すだれスクリーンは除く)
●調光ロールスクリーン「ビジック」シリーズ
ビジックライト、ビジックデコラ、ビジックデコラ バーチカル
●電動タイプ
マイテックAT、フォルテAT(すだれスクリーン、竹すだれスクリーンは除く)、ビジックAT

3.変更日
  2012年4月2日(月)弊社受注分より変更


ニュースリリース トップヘへ

PAGE TOP

  • 2012
  • 2011
  • 2010
  • 2010