TOP > ニュースリリース 2013 >JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2013 トーソー出展のお知らせ

ニュースリリース

企業情報
JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2013 トーソー出展のお知らせ

 窓辺の総合インテリアメーカー、トーソー株式会社(本社:東京都中央区/社長:大槻保人)は、8月29日(木)〜31日(土)に幕張メッセで開催される「JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2013」に今年も出展し、一般生活者自身で取り付けが可能なDIY向け窓周り製品を提案いたします。

<JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2013 開催概要 http://www.diy-show.jp/
国内外のDIY・ホームセンター関連商品を一堂に展示し、DIY産業の健全な振興・総合的発展を目指すとともに、広く国民一般にDIYについての正しい知識や技術の啓発を広め、出展社の商取引を促進する展示会。
会 期 2013年8月29日(木)〜31日(土)9:30〜17:00 ※最終日は16:00まで
会 場 幕張メッセ 国際展示場 4・5・6番ホール
主 催 一般社団法人 日本ドゥ・イット・ユアセルフ協会
入場料 一般500円(税込) ※ただし、中学生以下、ショウホームページ事前登録者は無料 
来場者数 84,547名(2012年度実績)



トーソーブース 出展概要


ブース位置 : 6番ホール No.6002
展示スペース: 2小間 約18u
展示内容と主な見どころ:
@ブラインド&スクリーン類
  • ・人気のベーシックシリーズ「コルト」の部屋別コーディネート 提案(キッズルーム、ガーリッシュルーム、シニアルーム、 ダイニング)
  • ・調光ロールスクリーン「センシア」 など
A 窓辺の節電対策製品
  • ・「カバートップ」(カーテンレール上部のカバー)
  • ・ハニカムスクリーン「エコシア」 など
B 環境配慮への取り組み
  • ・【カーボンフットプリント※ 認定製品】DIY向け機能性カーテンレール
※カーボンフットプリントとは、製品の原材料調達から生産、流通、使用、廃棄・リサイクルに至るライフサイクル過程で 排出されるCO2の量を数値化(見える化)したものです。この「CO2排出量の見える化」により、事業者はCO2排出 量の多い過程を把握して効率的な削減に取り組むことが可能となり、消費者は環境負荷の少ない商品を選択する目安とし て活用することができます。


ニュースリリース トップヘへ

PAGE TOP

  • 2012
  • 2011
  • 2010
  • 2010