TOP > ニュースリリース 2016 > 「ネクスティ」新色、「レガートグラン」新色、「タッセル」、 7月4日(月)より全国で発売開始!

ニュースリリース

企業情報
新定番カーテンレール「ネクスティ」新色、アルミ+天然木の装飾カーテンレール「レガートグラン」新色、カーテンアクセサリー「タッセル」、
7月4日(月)より全国で発売開始!

 窓辺の総合インテリアメーカー、トーソー株式会社(本社:東京都中央区/社長:大槻保人)は、近時のインテリア建材カラーに対応した機能性、装飾カーテンレールの新色・新製品とカーテンアクセサリーを、7月4日(月)より全国で発売いたします。 この他、デザイン性に優れた住宅向けの製品や、機能性に優れた非住宅向けの製品など、幅広いアイテムを展示します。

新製品概要


1. 新定番カーテンレール「ネクスティ」
2003年の発売以来、「施工性」「操作性」「機能性」を兼ね備えた製品として人気を博している機能性カーテンレールです。シンプルかつデザイン性の高いフォルムで、リビングから寝室まで幅広く使えます。

  ↑ネクスティ マイルドグレイン 2.0m
シングル正面付 3,590円(税別)

【新色を追加】

今回の新色追加にあたっては、以下の3点をポイントとして開発しました。
➊トレンド性を重視(低彩度でグレイッシュなカラーリング)➋バランスの良い品揃え(ペール系・ ミディアム系・ダーク系それぞれに配色)➌質感の追求(カーテンレールに最適な専用木目柄を採用)

新色@ アッシュグレイン
近時トレンドの、グレーがかったベージュ色。
ナチュラルなインテリアや、モダンなインテリアなど
幅広く使える色です。
新色A マイルドグレイン
赤みを抑えた、ミディアム系カラーの新定番。
近時の 住宅の建材カラーによく採用されている色です。
新色B ビターグレイン
赤みと彩度を抑えたグレイッシュなダークカラー。
建材メーカーでトレンドの、窯で燻したような色です。


5年ぶりのカラーリニューアルで、定番の木目カラーからトレンド感のあるグレイッシュカラー、メタリックカラーまで、全14色の幅広い展開になりました。インテリアや建材のカラーとカーテンレールのトーンを合わせたり、アクセントにする等、コーディネートを自由に楽しめます。






2. アルミ+天然木の装飾カーテンレール「レガートグラン」新色・新キャップ追加

昨年、7月に発売したレガートグランは、アルミレールの表面に天然木を組み合わせ、こだわりのうづくり仕上げを実現した装飾カーテンレールです。これまでに多数のユーザーから高い評価を得ることができた一方で、ナチュラルテイストに対応するカラー展開やデザインの追加など、たくさんの要望をいただきました。顧客のニーズに早急に応え、顧客と共にモノ作りをしたいと考える当社の企業姿勢から、今回の新色と新キャップの追加発売に至りました。
→レガートグラン ナチュラルグレイン 2.0m
ダブルMCセット正面付 19,800円(税別)


【カラーラインナップを拡充】
より幅広いインテリアテイストに対応するミディアム系カラー2色を追加しました。

新色@ ナチュラルグレイン
明るいベージュと、グレーの2重塗装で優しい風合いに
仕上げました。木目のカラートレンドでもある
ナチュラルカラーは、装飾カーテンレールでも人気の
カラーです。
新色A マイルドグレイン
オレンジがかったブラウンと、グレーの2重塗装で
多色感を出すように仕上げました。ミディアム系カラー
の新定番色として、幅広いテイストをカバーする新色です。

【天然木一体型のキャップを新発売】

レガートグランの特徴である天然木の素材感、うづくり仕上げを より活かした意匠を実現するため、天然木一体型のキャップCを追加しました。レールとの一体感を持たせるため、同じ天然木の パイン材を使用し、正面、側面、上下の4面にうづくり加工を施しています。シンプルなデザインにこだわり、幅や厚みも極力 コンパクトなサイズに仕上げました。
  ↑レールだけでなく、キャップ全体にもうづくり加工


3. カーテンアクセサリー「タッセル」
カーテンを美しく装うアイテムとして人気のタッセルに、新たに6デザイン18アイテムを追加しました。今回発売したナチュラル系カラーのカーテンレールにもよく合う、コットンや麻を使用したデザインも多数用意しました。



ニュースリリース トップヘへ

PAGE TOP

  • 2012
  • 2011
  • 2010
  • 2010