タイトルロゴ

新しい住空間づくりに 〜バーチカルブラインド新ラインナップ登場
2001年10月
「シルエ」・「シルエスロープ」
人にやさしい全ルーバーノンホルムアルデヒド対応


トーソー株式会社(本社:東京都中央区/社長:大槻保人)では、従来のバーチカルブラインドに住宅用の新たなラインナップ<シルエ>を加え、10月1日全国一斉に発売いたします。

近年、住宅に破風窓や傾斜窓、ハイサッシを取り入れる窓が多くなり、それらの窓に適したバーチカルブラインドが注目を浴びています。光の微妙な調節を楽しみたい、天井を高く見せたいなどユーザーのニーズに応えて、トーソーでは機能性やメリットに加えて、全ルーバーをノンホルムアルデヒド対応とし、ルーバーの色・柄も住宅向けのシリーズを追加、豊富な品揃えで発売いたします。

  【バーチカルブラインド 新ラインナップの特長】
(1)全ルーバーのノンホルムアルデヒド対応

昨年のロールスクリーン、今年6月のプリーツスクリーンに続き、全柄を体にやさしいノンホルムアルデヒド対応としました。
ご家庭で安心してお使いいただけます。
(2)住宅用バーチカルブラインド

<シルエ>は、傾斜用バーチカルブラインド「シルエスロープ」とメカの意匠・操作方法を同じにし、使い易さを追求しました。
(3)新柄・新色、充実のラインナップ。しかも全ルーバー全機種対応

住宅向けにナチュラル調・ボイル調・ミラー効果の3シリーズ13柄を追加し、ルーバーのファブリック素材無地シリーズの品揃えが充実しました。従来と合わせて11シリーズ60柄をご用意しました。
お部屋に合わせて統一感が楽しめるよう、ほとんどのルーバーが全てのメカに対応可能です。
(4)6mの高さの窓にも対応

近年人気のある高さ3m以上の破風窓。それらのニーズに幅広く応えられるよう、6mの高さにも対応が可能なルーバーを用意しました。

 【新ラインナップの商品プロフィール】
・「シルエ」・・・住宅平窓タイプ。 ルーバー幅 60mm・80mm・100mm

「シルエ」と傾斜用バーチカルブラインド「シルエスロープ」は、メカの意匠・操作方法を同じにし、ユーザーの使い易さを極め、平窓と傾斜窓を併用しているお部屋でも、同じ操作性で光の調節が可能です。
<シルエ80>
シルエ80

(ルーバー幅 80mm)
TF−265
W2550 × H2540mm

¥113,700








<シルエスロープ100>(継続商品)
シルエスロープ100

(ルーバー幅 100mm)
TF−335
W2200× H1780 〜 720 mm

¥65,600

<シルエ100>
(ルーバー幅 100mm)
TF−335
W1650× H2270mm

¥63,300


<シルエ80>
(ルーバー幅 80mm)
TF−235 W1990 × H2160mm  ¥75,400
シルエ80

*ロールスクリーンと同柄シリーズです


Copyright (c) 2001 TOSO COMPANY,LIMITED