タイトルロゴ


2003年10月

第22回JAPANTEX2003へ世界のトップブランドが本格的に出展

最新ヨーロッパ製品と情報を音と光で展開 サイレントグリス社 出展ブースのご案内


テーマは“ALWAYS NEW !”

サイレントグリス株式会社 (本社:東京都新宿区 社長:中嶋正利)では、来る11月26日(水)から29日(土)の日程で開催される、国際見本市・展示会インテリアトレンドショー第22回「JAPANTEX2003」へ出展いたします。

1952年の創立以来、ヨーロッパをはじめ、世界のカーテンレールメーカーとして15ヶ国に国際販売ネットワークを持つサイレントグリス社。1981年にスイスのサイレントグリス社と国内大手ウィンドウトリートメントメーカーのトーソー株式会社が合弁会社を設立し、以来、サイレントグリス社製品の輸入及び製造販売を展開しております。ヨーロッパトップブランドを誇る製品は、高名な建築家、デザイナーなどから高い評価を得ており、ハイグレードな住宅はもとよりオフィスビルや商業施設(最近では、汐留シオサイト、六本木ヒルズなどの都市再開発地域)、官公庁や病院、ホテル、ゴルフ場や結婚式場に至るまで、幅広い施設で活用されております。

そして、この度、JAPANTEX2003へ、ヨーロッパで発表されたばかりの新製品と電動商品の最新アイテムを展示いたします。テーマは“ALWAYS NEW!”。照明と音楽をバックにしたSilent Glissの一味違う展示ブースに是非お立ち寄りください。

TOP

≪サイレントグリス主な出展製品≫

ウインターガーデン(トップライトシェード):サンルームやトップライトウインドウに取り付けるシェードで、電動で開閉させるシステム(新製品)

ポールカスケード:装飾ポールのカーテンレールに吊り下げられるローマンシェード。着脱が容易なため、通常カーテンとの掛け替えが簡単にできます。(新製品)

電動パネルトラック:横にスライドするパネルスクリーンの電動タイプ。(新製品)

電動Sフォールドカーテン:S字のウェーブが簡単に美しく出せるスタイルカーテンの電動システム。(新製品)

電動ローマンシェード:昇降時の静音性とスピードをアップしたニューシステム。

TOP

JAPANTEX開催概要

会    期 2003年11月26日(水)〜29日(土)
開催時間 10:00〜18:00   ※最終日29日(土)は17:00閉場となります
主   催 社団法人 日本インテリアファブリックス協会
会   場 東京ビッグサイト(東京国際展示場 西棟1〜4ホール)
※サイレントグリスブースは、西1ホール、ブース.1-A−27です。

TOP


Copyright (c) 2003 TOSO COMPANY,LIMITED