タイトルロゴ

2006年10月

細幅15mmスクリーン対応柄を追加し、コーディネート力UP!

プリーツスクリーン「しおり15」シリーズ リニューアル


 窓辺の総合インテリアメーカー、トーソー株式会社(本社:東京都中央区/社長:大槻保人)では、10月30日よりプリーツスクリーン「しおり15」、「しおり15コンパクトタイプ」を刷新いたします。
プリーツスクリーンは「和のエッセンス」商材として空間のテイストを問わず人気のある窓廻り商品ですが、近時、窓の大型化が進む一方、増えつつあるスリット窓などの細幅窓への対応が求められるとともに、1つの部屋で大小の窓を同じ生地で統一したいというご要望をいただいておりました。

 そこで今回、スタンダードなプリーツ25mm幅の品揃えの中からロールスクリーンなどとの共通柄でかつ売れ筋の3シリーズを15mm幅にも対応できるようにいたしました。メカのリニューアルも同時に行い、スクリーンとメカの両面からコーディネート性・使いやすさを追求した商品となっております。

 当社ではプリーツスクリーン市場は今後も拡大していくと推測しております。引き続き、市場ニーズへの迅速な対応とトレンドにマッチした商品開発を行い、顧客満足の向上に努めてまいります。


ロールスクリーンなどでは対応できない
縦長のスリット窓や小窓には 「しおり15」を。
幅200mmから製作でき、シリーズによっては
幅:高さ比=最大1:8まで対応できます。
左:しおり15 TP-2015(万葉)
右:しおり25ツインスタイル TP-2015(万葉)



「しおり15コンパクトタイプ」は、障子とサッシの間のわずかなスペース(20mm以上にも取り付け可能な製品で、業界に先駆け1996年より発売。障子だけでは明るく、まぶしい窓に取り付けることで、日射しを自在にコントロールすることができます。


しおり15コンパクトタイプ TP-2124(プライベート)
TOP


プリーツスクリーン「しおり15」シリーズ リニューアル概要

【対象製品】 

      プリーツスクリーン「しおり15」
      プリーツスクリーン「しおり15コンパクトタイプ」

           
【発売日】 

      2006年10月30日(月)


【主な特長】

1. 15mm幅対応スクリーンを追加し、5シリーズ29柄へ拡大
25mm幅スクリーンで売れ筋の「アトノ」、「ティラート」、「セレト」シリーズを15mm幅でも追加品揃えを行います。これにより、15mm幅のスクリーンラインナップは和、ベーシック、ナチュラル、薄地、遮光とバリエーションが豊富になり、選びやすくなりました。また、追加3シリーズはロールスクリーンとの共通柄となっておりますので、一層コーディネートの幅が広がります。

2. 最大製作幅が2,000mmに拡大
開口幅1.8m以上の掃き出し窓にも対応できるようになり、汎用性が広がりました。
さらに、幅:高さ比が最大1:8まで拡大しました。※幅:高さ比はシリーズによって異なります。

3. ヘッドレール・ボトムレールカラーの刷新
ホワイト、ブラック、木目ライトの3色展開となり、よりスクリーンにマッチしたカラーとなりました。
TOP


【参考価格】

      幅180cm×高さ180cmの場合 39,700〜45,000円(税別) 41,685〜47,250円(税込)
      ※スクリーン・サイズ゙によって価格は異なります。


      「しおり15」、「しおり15コンパクトタイプ」製品仕様


リニューアル前 リニューアル後
製品幅 250〜1,800mm → 250〜2,000mm
製品高さ 200〜2,000mm → 200〜2,000mm
幅に対する高さ制限 幅:高さ=1:6 → 幅:高さ=1:8(最大)
対応スクリーン 2シリーズ 14柄 →
  ・万葉 6柄
  ・プライベート 8柄
5シリーズ 29柄
  ・万葉 6柄
  ・プライベート 8柄
  ・アトノ 3柄
  ・ティラート 6柄
  ・セレト 6柄
レールカラー ブラック・柾目 →
ホワイト・ブラック・木目ライト
※スクリーンによって、製作可能寸法、幅に対する高さ制限が異なります。
TOP


Copyright (c) 2006 TOSO COMPANY,LIMITED