タイトルロゴ

オンラインBOOK SHOPへ

2006年10月
日本の窓を見つめ続けて半世紀余り
トーソーの演窓研究室がおくる自信の一冊
プロがつくる カーテンの本
最新のカーテン&ローマンシェードデザインの提案!

2006年12月初旬より全国書店にて発売

 窓辺のインテリア総合メーカー、トーソー株式会社(本社:東京都中央区/社長:大槻保人)のトーソー出版では、最新のカーテンスタイル&トレンドをまとめた書籍『プロがつくるカーテンの本』を12月初旬より全国書店で発売いたします。この本はトーソー株式会社内で窓装飾の研究活動を行っております「演窓(えんそう)研究室」がインテリアコーディネートの手引書としてまとめており、プロのインテリアコーディネーターの方々だけでなく、インテリアに敏感な一般ユーザーにも是非ご覧いただきたい本です。

 生活の楽しみ方は10人10色です。インテリアもファッションと同様に流行を取り入れ、自分流のコーディネートを楽しむ時代です。インテリアファブリックスの素材・色柄も豊富に揃い、カーテンのスタイルもシンプル・モダンからアジアン・トラディショナル・エレガンスまで幅広い提案がされています。スタイルを生かす、ファブリックスを生かす、組み合わせを楽しむ、機能を生かす等々、どんなアプローチが自分流なのか?本書はそのヒントになる最新のファブリックスを使用したカーテンのスタイル41点と、その縫製のポイントを紹介し、オリジナリティあふれるカーテンデザインや縫製スタイルのプランニングの際に活用していただける内容となっております。






プロがつくるカーテンの本   Contents

本書ではカーテンを楽しむ5つのアプローチをご提案とそのつくり方を紹介しています。

スタイルを生かすファブリックス
・・・・fabrics for Style

生活のスタイルはシンプル、コンテンポラリーを基本にエレガンス、フェミニン、カントリーといったティストのイメージづくりが見られます。インテリアのイメージは?カーテンのスタイルは?そしてスタイルを生かす最適なファブリックスは?



ファブリックスが生きるスタイル・・・・・Style for Fabrics

ファブリックスはファッションと同様に絹、綿、麻等の自然素材の人気とともに、透け感のあるトランスペアレントや刺繍・ビーズ使いなど、ファッションのトレンドとも相俟って進化しています。素敵なファブリックスで心地よい空間づくりを!

カラーを楽しむ・・・・・・・Enjoy Colors

ファブリックスも爽やかな組み合わせや、ヴィヴィッドな色のアクセント、
風や光を感じるガラスイメージのアクセサリーや金属の風合いを加えて楽しんでください。

素材の面白さや組み合わせを生かす……Composition

ファブリックスの素材、色&柄、木製ブラインドやロールスクリーンなどでまったく異なるイメージが生まれます。色柄の組み合わせやアクセサリーなどでインテリア空間までも変えてしまいます。生活のスパイスとしての組み合わせを楽しんでください。


窓のタイプや機能に合せて楽しむ・・・・・Window design

窓のタイプはいろいろあり、窓の位置によってもウインドウデザインが変わってきます。窓の形や開閉方法、窓のタイプを確認してカーテンのスタイルを検討しましょう。


How to Make?……分かりやすいイラスト解説

カーテンのスタイル、ファブリックスの素材や織り、その組み合わせなど、その時々に合った縫製方法を使い分けることが大切です。
スタイルやファブリックスがより美しく表現できる縫製と副資材の活用もカーテンの必須条件です。



【プロがつくるカーテンの本 刊行概要】

■書 名: プロがつくるカーテンの本 ■編著者: トーソー(株)演窓研究室
■発行人: 大槻 保人 ■編 集: 木次智子・橋本勇夫・川村哲也
■発行元: トーソー出版 ■発売日: 2006年12月初旬
■判 型: A4変型判 ■定 価: 2,310円(税込)
■頁 数: 80頁


オンラインBOOK SHOPへ

TOP


Copyright (c) 2006 TOSO COMPANY,LIMITED