タイトルロゴ

2007年9月
お待たせしました!ローマンシェードメカNO.1のトーソーが、
ドラム式に続いてコード式メカをリニューアル

 ローマンシェード コード式メカ「クリエティ コード」新発売

 窓辺の総合インテリアメーカー、トーソー株式会社(本社:東京都中央区/社長:大槻保人)では、10月1日よりコード式のローマンシェードメカ「クリエティ コード」を発売いたします。

 「クリエティ」はローマンシェード市場の次期スタンダードメカとして当社が自信を持って開発した製品。今年2月に先行発売したドラム式タイプ「クリエティ ドラム」の高い市場評価と好調な販売実績を追い風に、今回新発売のコード式メカはドラム式メカと部品を共通化することで、旧機種(パディナ)と比べて基本性能・デザイン性とも格段に向上し、より安心してお使いいただける製品へ生まれ変わりました。

「コード式」とは昇降コードがメカの端に数本出ており、そのコードを引っ張って幕体を昇降させるシンプルなタイプ。
生地の重みがそのまま伝わるので比較的小さいサイズに適したメカ。
「ドラム式」とは昇降コード1本につき、1つの巻取りドラムに巻き取るタイプ。
巻取りドラムはメカの端にある1本のボールチェーンで回転し、コード式より軽い力で昇降できるため、比較的大きいサイズに適したメカ

コード式ツインタイプ
クリエティ コードツイン NEW !
コード式シングルタイプ
クリエティ コード NEW !
ドラム式ツインタイプ
クリエティ ドラムツイン
ドラム式シングルタイプ
クリエティ ドラム
       

ローマンシェード コード式メカ「クリエティ コード」製品概要

【発売製品】

「クリエティ コードツイン」… メカ1台に幕体2枚(前幕・後幕)が付いたツインタイプ
「クリエティ コード」    … メカ1台に幕体1枚が付いたシングルタイプ  
【特長】 1.より快適な使い心地を追求
  • 静音性向上:メカ内部の部品の素材変更により、振動を抑えてスムーズな動きになりました。
  • 昇降コードの絡まり防止&ツイン前幕・後幕の識別性向上:「コードセパレーター」の形状を変更し、前幕・後幕の識別がしやすくなりました。
  2.意匠性の向上(生地の見栄えをより引き立てるメカデザイン)         
  • ツインタイプ(片側操作)のデザイン向上:ヘッドレール下に飛び出したストッパー部分をヘッドレール内部へ収納し、スッキリしたデザインになりました。
  • ブラウン色追加:従来機種はホワイト色のみでしたが、新たにブラウン色を追加し生地の色調によって選べるようになりました。追加代金不要。
3.組み立ての省力化&部品の共通化
  (自社でメカの組み立てを行う縫製業者様への配慮)
 
  • 上下2段の後入れ式コードガイド(PAT.P)で昇降コードが通しやすくなり、組み立て効率が向上。
  • ヘッドレール等の部品をドラム式と共通化。部品在庫のスリム化が図れます。 
【メカカラー】 全2色 … ホワイト、ブラウン
【参考価格】 クリエティ コードツイン 48,000円(税別) 50,400円(税込)
クリエティ コード      27,400円(税別) 28,770円(税込)
※価格は幅180cm×高さ180cmの場合のマイメード価格(製品本体・生地縫製代込み)となり、生地代は含みません。
※「コード」はプレーンスタイル、「コードツイン」は(前幕)プレーン+(後幕)プレーンスタイルの価格。
 
【発売日】 2007年10月1日(月) 

TOP

Copyright (c) 2007 TOSO COMPANY,LIMITED