タイトルロゴ

2007年10月

カーテンレール&バーチカルブラインド&インテリアスクリーン(和紙)

2007年度 グッドデザイン賞をトリプル受賞!


 窓辺の総合インテリアメーカー、トーソー株式会社(本社:東京都中央区/社長:大槻保人)では、このたび財団法人日本産業デザイン振興会が主催する「2007年度グッドデザイン賞(Gマーク)」をカーテンレール(商品名:コルティナ)、バーチカルブラインド(商品名:デュアル、デュアルシーズ)、インテリアスクリーン(商品名:SUKIGAMI)の3商品(昨年は2商品)で受賞いたしました。

※グッドデザイン賞とは、1957年にスタートした日本で唯一の総合的デザイン評価・推奨制度。
グッドデザイン賞受賞のシンボルである「Gマーク」は良いデザインを示す象徴として広く一般に親しまれています。


 カーテンレール「コルティナ」はフラットな角型形状を採用。その直線的なデザインと天然木の質感とが相まってシンプルモダンな中にも“和”の雰囲気が漂う、日本の住宅に馴染みやすい木製カーテンレールです。今回のグッドデザイン賞では「デザインコンセプトが優れており、独創的」として、デザインの良さを評価いただきました。

 バーチカルブラインド「デュアル」はメカ、ルーバーともクール&モダンデザインを採用。操作性も格段に向上し、使いやすさを追求した製品です。今回のグッドデザイン賞では「ユーザーの抱えている(操作上の)問題を高い次元で解決している」として、機能・性能面を高く評価いただきました。

 インテリアスクリーン「SUKIGAMI」は受注都度、オーダーをいただいたサイズで一点一点手漉きで製作する越前手漉き和紙スクリーン。この製品はプレステージゾーンの市場に向けた窓廻り商品のプレミアムブランド「GRACIER」がプロデュースし、和を感じられるモダンアートスクリーンとして開発しました。今回のグッドデザイン賞では「独創的なデザインかつ斬新な表現がなされており、かつ地域産業の発展に貢献している」として、生活・産業・社会の未来に向けたデザインに取り組んでいる点を評価いただきました。

 当社では今回の受賞を機に、これらの商品を再度アピールすることで一層の売上増加を目指すとともに、「優れたデザイン」を世に送り出していくことで、快適な生活環境づくりに貢献してまいります。

コルティナ ダークマホガニー キャップMダブル
※カラーは他にウォールナット、ナチュラルウッドがあります。

 
 
デュアル100 ストライプパターン   SUKIGAMI (produced by GRACIER)
※デザインは5柄、カラーは各柄6色あります。


2007年度 グッドデザイン賞受賞商品と評価ポイント

1.カーテンレール「コルティナ」
2.バーチカルブラインド「デュアル」、「デュアルシーズ」

3.インテリアスクリーン「SUKIGAMI」(produced by  ) 

TOP

Copyright (c) 2007 TOSO COMPANY,LIMITED