2000年12月

カーテンレール業界初!
トーソー梶uISO9001」の認証を取得
ISO「International Organization Standardization」国際標準化機構

 トーソー株式会社(本社:東京都中央区/社長:大槻保人)の製造本部では、つくば、水海道の両事業場を中心に、ISO推進委員会を設立し、全社一丸となって認証取得に取組んでまいりました。そしてこの度、日本の認定機関(財)日本適合性認定協会(JAB)より品質保証システムの国際規格「ISO9001」の認証を取得いたしました。

同本部は、2000年12月に審査登録機関である(財)日本品質保証機構(JQA)の審査を受審。 「経営者の責任」「品質システム」など以下の20項目に渡る要求事項を全てクリアし、今回の認証取得を得ました。
適用範囲は、弊社の製造する製品のうち、カーテンレール、カーテン用品、ブラインド、間仕切の設計、開発、製造及び付帯サービス(修理)に至るシステムで、カーテンレール業界では初の認証取得となります。また、先に取得している製品適合の「JIS表示認定」と併せての取得はカーテンレール・ブラインド業界ではトーソーだけの成果となります。

トーソーでは創立50周年を期に発表した中期経営計画に沿って、あらゆる分野で企業活動の再構築を展開いたしております。今回の「ISO9001」取得により国際化が進む中、メーカーとして更なるグローバルスタンダードの確立を目指し、全社を挙げての認証継続はもちろん、社内の体質改善を図ります。尚、トーソーの海外製造拠点であるP.T. TOSO INDUSTRY INDONESIAでも11月22日に英国の認定機関(UKAS)より、「ISO9002」を取得いたしております。

 ISO9001要求事項
1. 経営者の責任   2. 品質システム      3. 契約内容の確認
4. 設計管理      5.文書及びデータ管理    6. 購買
7. 顧客支給品の管理   8. 製品の履歴管理   9. 工程管理
10. 検査、試験    11. 検査、測定、試験装置の管理
12. 検査試験の状態   13. 不適合品の管理 
14. 是正処置及び予防処置   15. 取扱、保管、包装、保存、引き渡し
16. 品質記録の管理   17. 内部品質管理   18.教育、訓練
19. 付帯サービス     20. 統計的手法
■  ISO9001認証番号:JQA−QM5920
■  ISO9001取得事業部:
    トーソー(株)製造本部/茨城県筑波郡谷原村小絹551
    (主な取得事業場:つくば事業場、水海道事業場)
■ 本 社:トーソー株式会社/東京都中央区新川1―4―9
■ 認定機関:財団法人 日本適合性認定協会(JAB)
■ 審査登録機関:財団法人 日本品質保証機構(JQA)


[ホームページへ] [ニュースリリース目次へ]
Copyright (c); 2000 TOSO COMPANY, LIMITED