資料請求販売店検索
仕様と構造

取付方法


ブラケットの取り付け    

ブラケットの取付位置はヘッドレールの端部から30〜60mm内側に取り付けてください。ブラケットが3コ以上の場合は、昇降コード及びサポートワイヤーを避けながら、なるべく等間隔になるように取り付けてください。

※製品幅500o以下の場合、ブラケットはストッパーの位置より外側に取り付けてください。


 

ブラケットを付属の取付ネジで取り付けてください。

<天井付け> <正面付け>

製品本体の取り付け

スラット(はね)をたたみ上げた状態で、ヘッドレールをブラケットの奥まで入れてください。

ドライバーでブラケット固定ネジを締めてヘッドレールを固定してください。

 
  製品本体の取り外し

ドライバーでブラケット固定ネジをゆるめてください。

スラット(はね)をたたみ上げた状態で、ヘッドレールをブラケットから引き出してください。

 

操作方法


ブラインドの降ろし方
昇降コードを内側に少し引き、昇降コードをゆるめると降ります。
  ブラインドの上げ方
スラット(はね)を水平にして昇降コードを真下に引くと上がります。
  ブラインドの止め方
昇降コードを外側にすると止まります。
  スラット(はね)の
角度調節

チルトコードを引いて調整してください。
     

コードが体に巻きついたり、引っかかるようなことをしないでください。 事故の恐れがあります。


サイズの測り方


窓枠の内側に取り付ける場合(天井付け)

幅は窓枠の内側寸法から10mm程度差し引いてください。 高さは窓枠の内側寸法を基準に、価格表の仕上がり寸法でご指定ください。
  窓枠の外側(前面)に取り付ける場合 (正面付け)

幅は窓枠の外側寸法を製品サイズとしてください。 高さは窓枠の外側寸法を基準に、価格表の仕上がり寸法でご指定ください。
 
ページの上へ