スクリーン紹介製品紹介オプション仕様と構造操作・取付方法メンテナンスご注文方法
資料請求販売店検索交換部品のご購入
操作・取付方法

取付方法


1.ブラケットの取付け
ブラケットの取付位置はヘッドレールの端部から40〜70mm内側に取付けてください。ブラケットが3個の場合はその間が等間隔になるように取付けてください。




ブラケットを付属のネジで取付けてください。
  2.本体の取付け
スクリーンをたたみ上げた状態でブラケットの仮止めフックにヘッドレールの手前の溝を引っ掛けてください。

ヘッドレールをカチッと音がするまで確実に押し上げてください。


3. 本体の取外し
スクリーンをたたみ上げた状態で本体を持ち、ブラケットの解除ボタンを押しながらヘッドレールを手前に引いてください。

本体を仮止めフックから外してください。

天井付けの場合

正面付けの場合

操作位置

片 側
片側左操作 片側右操作






両 側
両側左操作 両側右操作






※両側左操作・両側右操作の区別は、ボールチェーンの操作位置を基準とします。

操作方法


スクリーンの全体昇降(ボトムレールの動かし方)

スクリーン(ボトムレール)を上げる場合

@コードジョイント又は操作コードを下方向に引き、上部スクリーン(中間レール)を一番上までたたみ上げてください。

 

中間レールを上げる場合

中間レールが一番下にある場合は、コードジョイ ント又は操作コードを下方向に引き、中間レールを止めたい位置で手を離してください。

   

A手前側のボールチェーンを下方向に引き、下部スクリーン(ボトムレール)を止めたい位置で手を離してください。

  中間レールが途中にある場合は、コードジョイント 又は操作コードを少し下に引き、手を一旦緩めてから再びコードジョイント又は操作コードを引き、中間レールを止めたい位置で手を離してください。

   

スクリーン(ボトムレール)を下げる場合

手前側のボールチェーンを下方向へ2cm程度引き、手を離してください。自動でボトムレールが降下します。
 

中間レールを下げる場合

コードジョイント又は操作コードを少し下に引くと ストッパーが解除され中間レールが下がります。中間レールを途中で止めたい場合は、再度、コード ジョイント又は操作コードを下方向へ引くとストッパーが効き、中間レールが止まります。

スクリーンの上下切替(中間レールの動かし方)

※ツインスタイルは中間レールを動かすことで、上下スクリーンの割合を変えることができます。

※中間レールの切替動作は、ストップと解除が交互に作動する機構となっています。

 

操作コードから手を離す際は、スクリーンが確実に止まること(切替動作がストップの状態にあること)を確認してから手を離してください。切替動作がストップの状態にないと、スクリーンが勢いよく下がりケガや故障の原因となります。