ウッドブラインド2018.12-2
84/130

現在の「ウエーブ」の原型が生まれた、博報堂クリエイティブ・ヴォックスのオフィスデザイン(2006)。大きなテラスに面した窓に、スラットの一枚一枚が異なる波形を描く真っ白なブラインドを吊しました。ブラインドの機能性とカーテンのソフトな印象を併せ持つ存在が、空間全体に柔らかさを加えています。上は佐藤さんによるイメージスケッチ。 Photo: Daici Anoロッテのブレスケアガム「ACUO」のブランディング(2006)。文字要素のみの構成で「味」を可視化したデザイン。GOOD DESIGN AWARD 2007受賞。Photo: Masayuki Hayashi海外での事例も多数。写真はタイのバンコク市内にある大型商業施設「Siam Discovery」の全6階の内装と外装を 含む、全面リニューアル計画(2016)。Photo: Takumi Otanendoの佐藤オオキさん、「ウエーブ」はどうやって生まれたのですか?日本を代表するデザイナーのひとり、佐藤オオキさん。さまざまな分野のデザインに携わる佐藤さんが生み出したのは、「空間に柔らかさを与える」まったく新しいブラインドでした。その誕生の背景に迫ります。「SHISEIDO THE STORE」(2018)。資生堂発祥の地・銀座に1975年から立つ旗艦店の全面リニューアルプロジェクト。インテリアを「化粧」し世界観を表現。 Photo: Takumi Otanendo'sworks※写真はnendoと製作した特別仕様です。ホワイト色は販売しておりません。80ウエーブ

元のページ  ../index.html#84

このブックを見る