ロールスクリーン2019.12-2
113/266

光を遮るレベルが高い遮光1級・2級のラインナップが豊富になりました。遮光1級・2級のスクリーンが充実NEW ルノファブ遮光NEW スリムBC柔らかな生地感で裏面もきれいな仕上がり。遮光1級 遮光2級薄さにこだわったバックコート。巻径もコンパクトに納まります。遮光1級デザインから選ぶ織り感を楽しむフラットでシンプル▲P.094▲P.098▲P.102▲P.104▲P.106ルノファブ遮光コルトシークルツィードニームプレートNEW▲P.108▲P.110▲P.112▲P.114スリムBCルノプレーンBCセラーレⅡジーア遮熱NEW遮光1級遮光1級の5段階分類遮光2級遮光3級人の表情はわかるが、事務作業には暗いレベル〈遮光率〉99.40%以上、99.80%未満人の顔あるいは表情がわかるレベル〈遮光率〉99.80%以上、99.99%未満人の顔の表情が識別できないレベル〈遮光率〉99.99%以上表記目視度合(イメージ)状態説明遮光1級(A++)生地からほとんど光を感じません。遮光1級(A+)生地からわずかに光を感じます。遮光1級(A)生地から光を感じるが、生地の織り組織や色は分かりません。遮光1級(B)生地から光を感じ、生地の織り組織や色も分かります。遮光1級(C)生地全体は薄明るく見えるが、人の表情が識別できない暗さです。遮光率99.99%以上の遮光1級は「人の表情が識別 できないレベル」の暗さを担保していますが、人の視覚は非常に敏感で、かすかな光も捉えることができるため NIFではNIF法(特許第5437308号)に基づき遮光 1級を更に5段階に分類し表記しております。◆ NIF法(特許 第5437308号)暗室内の電照パネル上に遮光1級のカーテンなどの試験体をかざし、全体的な光の透過の見え方、光漏れの有無や多寡を目視で判定し、光を遮蔽する度合により区分します。※NIFは(一社)日本インテリアファブリックス協会の略称です。093遮光BLACK OUT

元のページ  ../index.html#113

このブックを見る