カーテンレール2021.07-2
122/596

載せたものの転落を抑制する立ち上がり形状ポストカードやフレームなどが立てかけやすい4本の溝約200103約300(mm)ヴィンクスシェルフ特長デッドスペースであったカーテンレールの上をインテリアスペースとして活用することができます。カン下位置から天井までのスペースが300mm程度あれば、カーテンレールの上のスペースを有効活用できます。(200mm程度のスペースを確保できます。)ディスプレイシェルフ(棚板)立て掛けに便利な溝・落下抑制形状推奨取付位置棚板へはブラケットピッチ間で5kgまでのものを載せることができます。(5kgの例:文庫本30冊程度)※カーテン耐荷重は、別途片側5kgまでです。120

元のページ  ../index.html#122

このブックを見る