カーテンレール2021.07-2
319/596

ウェーブテープⅡ1075121015012012080A : 山 12cmB : 谷 12cmC : ピッチ 8cmD : 山と谷の奥行   12cm(6cmずつ) 約9cmD=12cm室内側(山)窓側(谷)CBA約9cmD=12cm室内側(山)窓側(谷)CBA⃝フラットウェーブカーテン(フラットカーテン+ピッチキープコード)にするには⃝ウェーブカーテン(専用ウェーブテープ+ピッチキープコード)にするにはご用意いただくフラットカーテンの発注手順(マイメードには対応していません。)ウェーブカーテンの吊り元は均一なウェーブになります。裾は自然なウェーブが出ます。ウェーブカーテン専用 縫製部品(マイメードには対応していません。)ウェーブカーテンを美しく仕上げることができる程よいハリ感とやわらかさのあるテープです。1cm間隔にフックを挿せ、12cm・15cm間隔にフック位置の目印があります。お好みの倍率でお使いください。ピッチキープコード部品仕様(単位:mm)ウェーブテープⅡ 縫製のポイント!価格商品名JANコード単価箱詰数量箱詰価格フラットウェーブ・ウェーブ共通ピッチキープコード50029449015m7,350ウェーブカーテン用ウェーブテープⅡ (ギャザーフック用)8832813201反(25m)8,000ギャザーフックNN-1044893012500コ6,000ギャザーフックNN-10(10本入)35736222010パック2,200ウェーブカーテン 部品  単位:円(税別)● フラットウェーブカーテンは、通常のフラットカーテンよりも多く要尺が必要です。● 下記の手順に従い、カーテンをご用意してください。● カーテン寸法を誤ると、カーテンの幅が不足することがありますので、ご注意ください。ウェーブスタイルの構成とカーテン仕上がり幅の計算方法● フックの数は必ず「偶数」になるように設定しています。● ランナーの間隔は8cm、フックの間隔は12cm、山・谷の奥行きは レール中心からそれぞれ6cmで設定しています。● カーテンの両端は必ず山になるように設定しています。 ※フックの間隔、両端寸法はカーテン発注先により異なります。カーテン発注の手順● フック数を発注先に必ずご指定ください。● カーテン仕上がり幅は両端フック間寸法(カン~カン寸法)です。● 仕上がり高さは通常フラットカーテンの発注寸法と同じです。専用の縫製部品を使い、ウェーブカーテンを縫製してください。製作サイズはP.232をご覧ください。ウェーブテープⅡ テープ幅素材倍率使用フックテープ端からカン下までの寸法75mmポリエステル100%1.5倍(12cm間隔の場合)ギャザーフックNN-108mm1.875倍(15cm間隔の場合)1 レール寸法を決める2 下記の表でカーテン仕上がり幅とフック数を確認する3 カーテン仕上がり幅とフック数を指定し、フラットカーテンを発注するレール長さカーテン仕上がり幅(両端フック間寸法)フック数82~11216816113~14421620145~17626424177~20831228209~24036032241~27240836273~30445640305~33650444337~36855248369~40060052《両開き》(単位:cm)《片開き》 レール長さカーテン仕上がり幅(両端フック間寸法)フック数レール長さカーテン仕上がり幅(両端フック間寸法)フック数50~56848233~2483723257~7210810249~2643963473~8813212265~2804203689~10415614281~29644438105~12018016297~31246840121~13620418313~32849242137~15222820329~34451644153~16825222345~36054046169~18427624361~37656448185~20030026377~39258850201~21632428393~40061252217~23234830(単位:cm)※ご注文は箱単位でお願いします。カーテン表側の上端から1.5~2cm程度重なるようにウェーブテープⅡをのせ、ミシンをかけます。※ テープに上下はありません。1カーテンの布地を裏側に一回折り、ミシンをかけ、仕上げます。2カーテンの布地がウェーブテープより2~3mmはなれた位置で折ると、カン上10mmに仕上がります。3317シーリングレールシエロシリーズ特長NEWシエロラインNEWシエロクラウドNEWシエロミニおすすめカーテンスタイルNEWシエロクラウドNEWシエロラインNEWシエロミニシエロシリーズ特長

元のページ  ../index.html#319

このブックを見る