カーテンレール2021.07-2
430/596

BeforeHANGINGBAR共働き家庭の増加やPM2.5、花粉症対策などで洗濯物を室内に干す人が増えています。ハンギングバーをランドリーバーとして設置することで、空間を有効に使いつつ、日々の洗濯や、 家事を効率化できます。ランドリーバーとして設置Afterハンギングバー H-1 ホワイト 天井付Cタイプ W1400mm×H450mm 壁面からハンギングバーまで600mm 天井高さ2400mm P.434 ハンギングバーハンギングバーのメリット○ バルコニーに干していた洗濯物を室内に取り込むときのちょい掛けに使うことができます。○ 洗濯物を干していても掃除機やロボット掃除機が通ることができます。○ 床置きの洗濯物干しのように出したり片付けたりする手間がかかりません。428CASE 1

元のページ  ../index.html#430

このブックを見る