カーテンレール2021.07-2
438/596

ハンギングバー H-1特長希望の長さに合わせてカット可能なパーツ本体バーをはじめ、天井吊りポール、壁面バーは使用する長さに合わせてカット加工が可能です。すっきりとしたスマートなデザイン下から見上げた時にスリムに見える本体バー、スマートなブラケット形状、目立ちにくい固定ネジなど、デザイン性に配慮しています。傷やサビがつきにくいフィルムラッピング塗装ではなく、フィルムラッピングを施すことで、ハンガーなどの掛け外しが多いシーンでも傷をつきにくくしています。掛けたものが滑りにくい滑り止め機能本体バーの上部に滑り止め樹脂を施し、ハンガーやグリーンが動いてしまうのを防ぎます。(特許出願中)ブラケットよりも外側に本体バーを出せるオプションパーツ(バーキャップ+Tジョイント)バーキャップとTジョイントを組み合わせることにより、ブラケットよりもバーを最大10cm外側に出すことができ、リング状のものも掛けることができます。10cm123436

元のページ  ../index.html#438

このブックを見る