カーテンレール2021.07-2
571/596

窓からできる省エネの話カバートップを利用したり、レール自体を天井付にすることで、カーテン上部からの冷気の侵入を抑え、また暖房熱を逃がしません。カバートップでふさぐフィットアーキでふさぐ固定クリップで、レールの上に乗せるだけで簡単に取付けできます。レール天面一体となった形状なので、カバートップと同等の効果があります。天井付でふさぐカーテンボックスでふさぐノイボックス+カバートップでふさぐ天井付ブラケットを使用して天井面にぴったり施工できます。カーテン上部全体をカバーするから、カーテンボックスも省エネ対策におすすめです。カバートップをプラスすれば上からも横からも省エネ効果が期待できます。2枚重ねで25mm内窓ブラケットスペーサー内窓+ウインドウトリートメント内窓にカーテンが簡単につけられる内窓ブラケットスペーサーを品揃え。内窓とウインドウトリートメントをプラスして、断熱効果を高めます。省エネ効果約12%アップ!省エネ効果約12%アップ!省エネ効果約12%アップ!省エネ効果約12%アップ!省エネ効果約19%アップ!その他の省エネ対策アイテムカーテンレール上部をふさぎましょう。2▶P.156 レガートグラン▶P.174レガートスクエア▶P.190レガートプリモ※1▶P.206レガート※2▶P.336ネクスティ▶P.350エリート※1キャップストップAにはご使用できません。※2キャップストップA・B・Eにはご使用できません。 LINK ▶P.256ノイボックス LINK ▶P.156 レガートグラン▶P.174レガートスクエア▶P.190レガートプリモ▶P.206レガート▶P.336ネクスティ▶P.350エリート LINK ▶P.246グラビエンス▶P.254ファセット LINK ▶P.148フィットアーキ LINK ▶P.545内窓ブラケットスペーサー LINK ①ガラスのみ①+一般カーテンレールダブル付①+一般カーテンレールダブル付+リターン①+一般カーテンレールダブル付+リターン+カバートップ①+カーテンボックスダブル付+リターン窓から逃げる熱量〔U値〕(W/㎡・K)単板ガラス(3mm)6.04.24.03.73.4複層ガラス(3-A6-3mm)3.42.72.72.52.4対象アイテムーーー・リターン金具・リターンマグネット・Mキャップ・Rキャップ・カバートップ・ノイボックス・フィットアーキ・グラビエンス・ファセット※U値(W/㎡・K):室内外の温度差が1度の時、面積1㎡あたりの移動する熱量。※U値はJISA4710建具の断熱性試験法に基づいて算出。※上記数値は、上記試験基準に基づいて独自で算出したものであり、性能を保証するものではありません。省エネデータ約19%アップ約12%アップ約5%アップ569知っていると便利な窓辺の小ワザ美しいカーテンのつくり方カーテンを美しく吊るために窓からできる省エネの話

元のページ  ../index.html#571

このブックを見る