タイトルロゴ

2009年12月

昨年のJAPANTEX2008 インテリアトレンドショー トーソーブースが
ディスプレイ産業奨励賞を受賞しました!


 窓辺の総合インテリアメーカー、トーソー株式会社(本社:東京都中央区/社長:大槻保人)が2008年に出展した「第27回JAPANTEX2008 インテリアトレンドショー」(2008年11月開催)トーソーブースが、このたび社団法人 日本ディスプレイ業団体連合会(会長:浜田晋)主催の「ディスプレイ産業賞2009」で『ディスプレイ産業奨励賞』を受賞いたしました。  

※「ディスプレイ産業賞」は、ディスプレイデザインが優秀であることに加えて、ディスプレイ産業の振興に寄与すると認められる作品を表彰対象として、1982年からスタートした評価制度。本年度ノミネートされた作品は853点。
主催:社団法人 日本ディスプレイ業団体連合会、後援:経済産業省・日本経済新聞社。

 デザインコンセプトは「光と影で遊ぶ」。製品と光がコラボレーションしたデザインコンシャスなブース構成とし、光の演出によって多種多様な窓辺のスタイルを演出した点を評価いただきました。

 当社は今回の受賞を機に、使う人の立場に立ったモノ作りをソフトとハードの両面から更に進化させ、快適な生活環境づくりに貢献できる企業として邁進していきます。                      

ディスプレイ産業奨励賞受賞
第27回JAPANTEX2008 インテリアトレンドショー トーソーブース




TOP

Copyright (c) 2009 TOSO COMPANY,LIMITED