事例写真製品紹介 取り付け寸法図価格表コルティナトップへカーテンレール一覧トーソートップへ
 
上質なフォルムとともに、快適な操作性と優れた静音性でワンランク上の生活を演出します。


音の大きさを表す単位。
10dB音が小さくなると、人間の耳には約半分の音に聞こえます。

※数値は、2mのレールにランナーを入れ15度傾けたものを、50cm離れた地点で測ったものです。

 
コルティナは、モクセイ科の広葉樹「アッシュ」材を使用しています。
木目が際立つ材質で、重さ・堅さともに優れ、家具・内装材にも広く使われています。
フィンガージョイント
斑(ふ) 斑(ふ) 筋(ステイン)

※天然資源を無駄なく使うため集成材を使用しています。そのため、木の色や木目の風合いに差が現れる場合があります。

※天然木特有の斑(ふ)や、筋(ステイン)が現れる場合があります。


 
40mmの隙間があれば取付け可能です。
天井間際に正面付けすることで、天井間際からカーテンを吊り下げることができ、迫力ある窓辺を演出できます。

 
カーテンのリターンと一体感をかもし出す、すっきりとした納まりのデザインです。
付属のリターン金具でサイドからの光漏れを抑制します。


 
レール両サイドからカーテンを開閉できるマルチマグネットを標準装備。 引き違い窓のサッシでも、人の出入りがスムーズにできます。

※リターン金具を取付けた場合は、両端のカーテン開閉はできません。

 
窓の開口部を広く確保できる部品「カーテンストッパー」で、生地や 芯地の反発で閉まってしまうカーテンでも、いつもの操作でお好きな位置にとめられます。