WEBカタログ
アイデア&ヒント生地紹介レーザーカットビジック製品紹介オプション仕様と構造操作・取付方法 ご注文方法
メンテナンス
前のページへ

速度調整方法

 マイテック、マイテックワンタッチループ、マイテックフェイス、
 マイテック浴室、マイテックワンタッチループ浴室の場合

■速度調整ダイヤルを使った調整方法

速度調整ダイヤルを回すことにより、製品を取付けた後でも巻き上がりスピードの微調整が簡単にできます。

奥に回すと巻き上げスピードが速くなります。
手前に回すと巻き上げスピードが遅くなります。


■サイドホルダー部での調整方法

サイドホルダー部からも巻き上がりスピードの調整が行えます。
プラスドライバーにて調整可能

※ドライバーは付属部品に含まれていません

※マイテックフェイスの場合は、本体を取り外して調整してください。

※マイテックワンタッチループ、マイテックワ ンタッチループ浴室は、サイドホルダー部での調整方法のみとなります。
(速度調整ダイヤルはありません)

ページの上へ


 マイテック小窓、マイテックステイヤーの場合

■スクリーンの昇降速度を速くしたいとき
スクリーンを約30cmぐらい降ろして止めます。
左サイドホルダーを開き、スクリーンを取り出します。
スクリーンを手で巻き上げ、ホルダーにもどします。

適度な速さになるように、繰り返し調整してください。



■スクリーンの昇降速度を遅くしたいとき
スクリーンを約5cmぐらい降ろして止めます。
左サイドホルダーを開き、スクリーンを取り出します。
スクリーンを手で30cmぐらい引き出し、サイドホルダーにもどします。

適度な速さになるように、繰り返し調整してください。

ページの上へ


スクリーンの巻きずれ調整方法

ロールスクリーンは巻きずれ補正調整をして出荷しますが、使用方法が正しくない場合、巻きずれが起きることがあります。

 巻きずれの原因

■製品が水平に取付けられていない場合

▼天井付け ▼正面付け

■ブラケットが正しい位置に
  ついていない場合

■操作方法が正しくない場合



 巻きずれの調整方法

■巻きずれ調整シール
スクリーンは工場出荷時に調整してありますが、取付け場所の関係等により、万一巻きずれが発生した場合に調整してください。

のように巻きずれ(タケノコ状)が発生した側に、図のようにスクリーンを下まで引き出して止めた状態で、ローラーパイプにシールを貼り付けてください。

1枚で直らない場合は、重ねてシールを貼ってください。


ページの上へ