TOP > ニュースリリース 2018 > 日本最大級の国際インテリア見本市 第37回JAPANTEX2018 トーソー 出展のお知らせ

ニュースリリース

イベント・その他
日本最大級の国際インテリア見本市 第37回JAPANTEX2018
トーソー 出展のお知らせ

  窓辺の総合インテリアメーカー、トーソー株式会社(本社:東京都中央区/社長:大槻保人)は、来たる11月20日(火)~22日(木)に東京ビッグサイトで開催される「日本最大級の国際インテリア見本市 第37回JAPANTEX2018」へ今年も出展いたします。

 今年のブースコンセプトは「『選びやすい』TOSOへ~暮らしをもっと快適にする“選びやすい”ラインナップ“~」。今年発売の新製品をウッドブラインド、カーテンレール、プリーツスクリーンなどジャンル別に展示するほか、窓周りの製品をホテル向け、医療施設向けなど用途別に展示して提案するなど、来場者が見たいものを探しやすいレイアウトにして展開します。
 また、本年10月に開催したwith Curtains2018の再現展示も行います。
<日本最大級の国際インテリア見本市 第37回JAPANTEX2018 開催概要 http://www.japantex.jp/
JAPANTEXはウインドウトリートメント、フロアカバリング、ウォールカバリングなどのインテリアファブリックスを中心としたインテリアの新製品を発表して最新のトレンドを発信する、歴史あるインテリアの展示会です。
会 期 2018年11月20日(火)~22日(木) 10:00~17:00
会 場 東京ビッグサイト 東7ホール
主 催 一般社団法人 日本インテリアファブリックス協会
入場料 3,000円(税込) ※ ただし事前登録者および招待券持参者は無料
来場者数 41,576名
※2017年度実績、合同開催のJapan Home & Building Show 2017 および他展からの来場者を含む

トーソーブース 出展概要


ブース位置 東7ホール No.JT-05
展示スペース 18小間 162㎡
展示内容と主な見どころ:
①2018年発売新製品
ウッドブラインド、アルミブラインド、プリーツスクリーン、カーテンレール類の新製品展示
②用途別の窓周り製品提案
ホテル向け製品、医療施設向け製品
③with Curtains 2018
インテリアテキスタイルメーカー8社のスタイリング展示
↑昨年のブース外観


ニュースリリース トップヘへ

PAGE TOP

閉じる

ページトップへ